Blog

2012.5.24
インファント

IAIMポスター インファントって何?  
日本では、赤ちゃん、ベビーという言葉は聞いても「インファント」はあまり聞かない言葉ですね。インファントとは一般的には乳幼児のことをいいます。
1歳になるまでの赤ちゃんに対応できるように工夫されたマッサージですが、赤ちゃんの時期で終わりではなく、子供の成長に合わせて触れ合いを続けていってほしい思いがあります。子供とゲーム感覚で、成長痛や腹痛など痛いところにママの手でマッサージ、思春期には言葉はなくても肩にそっとママの手を。インファントマッサージは親子の絆を深めてくれます。赤ちゃんの時期だけマッサージをなんとなくではなく、その後の子供の成長にも育児のツールのひとつにしていただきたいです。
世界52か国共通のマッサージ。インファントを20歳未満としている国もあるようで、ベビーより幅広くとらえられるインファントをあえて、そのまま使っています。日本に初めて導入されたインファントマッサージ。他国では政府が導入して育児問題の成果をみているそうです。日本では一部の自治体が導入しています。私自身もお教室を通して成果を実感しています。微力ですが、私にできることを探して続けていきたいと思います。

いるかの木のおもちゃ、子供たちがすぐに持って遊びます。
IAIMのロゴにどこか似ていませんか?

お時間あれば、国際インファントマッサージ協会ホームページもみてください。
http://www.iaim-japan.com/

この記事どうでしたか?5人の方が拍手しましたよ。
この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます。
インファントマッサージ教室