Blog

2014.8.15
パパとママのたからだよ

ちいちゃな みのむしさん

ちいちゃな みのむしさん


今日の午後クラス。インファントマッサージ教室、初日。
生まれて20日ほどのちいちゃな赤ちゃん先生とパパとママのプライベートレッスン。

ママは母乳育児に奮闘中。やっと、おっぱいを上手に吸ってくれるようになった!と思ったら、今度は赤ちゃんの便秘が! 
赤ちゃんの便秘。ママたちの悩みごとに多いひとつです。
インファントマッサージの活用で、がんばっていきましょう!


赤ちゃんは、昼間の授乳が特に頻回授乳。
お教室に着いて、さっそくおっぱいタイムでした。
インファントマッサージのお話をしたあと、ちょうど授乳が終わりました。

初日は、足のマッサージからです。
ママがオイルを手にとり、こすりあわせるとママの手はぽかぽかに。
小さな赤ちゃん先生の足を包み込むように触れてゆっくりマッサージです。
泣きそうだったり、泣き止んでママのぬくもりを受け入れてくれている表情をしたり。片足のマッサージ、出来ました! ちゃんとあたたかくなったことも触って確認。 このあとはおっぱいタイムへ。
今日は片足のマッサージでおしまいです。
赤ちゃんをしっかり抱きしめて、「マッサージさせてくれてありがとう」抱っこ。

マッサージが途中で終わっても、そこまでマッサージをさせてくれたことに感謝をします。

おっぱいで寝たあとは、バスタオルを使っておくるみみのむしさんのようです(^^)
可愛くて可愛くてでしたね(#^.^#)
背中がまんまるになるようにパパが抱っこして、授乳クッションでぐーっすり(-_-)zzz  さっそくママのマッサージ効果ですね。
(インファントマッサージの総合的効果は、このあとの教室でお話します)
ママが「お利口さんね。」って言うと、寝ながらもニコリと笑ってくれました。
ママの言葉の思いがちゃんと分かっているようでしたね。
赤ちゃんとのお話も楽しいですね♪

赤ちゃんがぐーっすりの間は、パパやママとお話。
母乳育児ですごくがんばった、がんばっているお話。
がんばれているのは、パパの協力あって。とっても優しい~がいっぱいつまったお話を聞かせていただきました。
ママが一人ぼっちな気持ちでくじけそうになった時に手伝ってくれる、励ましてくれる。お互いを思いやりながら、二人のたからもの「赤ちゃん」との絆を深めているのですね(*^_^*)

これから、インファントマッサージを通じて、親子の絆づくりを真心込めてサポートいたします。
プライベートレッスンです。
インファントマッサージの実践はもちろん、育児の気になること、赤ちゃんのこと、いろんなお話しましょうね(^o^)


まだ小さな赤ちゃんは、マッサージしていい時、マッサージをする時間も少ないものです。少しずつ、赤ちゃんのペースを大事に習慣にしていくことが大事です。
お家での復習できる時間も考慮して、次のお教室日はご両親のお気持ちに合わせて日程を決めております。
生まれてすぐから始められるインファントマッサージ。
当教室はプライベートレッスンなので、生まれてあまり日数が経っていなくても、受講したいと思ったら、ぜひご相談ください。




この記事どうでしたか?ぜひ拍手をお願いします。
この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます。
インファントマッサージ教室