Blog

2013.4.29
ママと楽しいコミュニケーション

うさぎさんぴょんぴょん

うさぎさんぴょんぴょん

ハートの葉っぱ

ハートの葉っぱ


26日(金)午後クラス。訪問3回目。
インファントマッサージ教室のあとは、4歳のお兄ちゃんが保育園から帰ってきてのMISP教室。


保育園に行く前にマッサージをしているそうです。
上のお兄ちゃんが小学校に行って、赤ちゃんが寝ている1対1になれる時間。

朝は1分1秒が速く感じて、「行ってらっしゃい」までが慌ただしくなることが多いのではないかと思います。
そこで、マッサージの時間を10分でも5分でもつくってみませんか?

子供とちゃんと向き合う時間、子供の心に寄り添える時間になります。
マッサージには相互作用の効果を期待できます。ママの心も穏やかに

3週目に入り、マッサージの種類も増えました。
一緒にマッサージの順番を確認したり、マッサージの強さ・速さを聞いてマッサージを進めると、自然とコミュニケーションもいっぱいです!

マッサージをすることで、副交感神経系の活性化や、オキシトシン(愛情ホルモン)分泌上昇によって、穏やかになる、優しい気持ちになる、集中力が出る、脳の発達など、これらを助ける効果が期待できます。
保育園・幼稚園や学校、塾に行く前に行うことで、友達との関係、学力向上を助けてくれることでしょう。
実際、海外の学校では授業を始める前に子供同士で行って、1日をスタートさせているそうです。

以前、お教室受講されたママは朝のマッサージを始めてから、自分の気持ちの変化に気づいたそうです。
朝は忙しいけど、ちゃんと顔を見て「行ってらっしゃい」を言えるようになりました。学校から帰ってきてからの子供の会話(学校での出来事)が増えて、良かったね、頑張ったねって言うことが増えたかも。母親の自分が朝からにこにこ穏やかにしてあげられれば、気持ちよく元気よく1日の学校生活がおくれるのかな?って思うようになりました。
と、お話してくださったことを思いだしました。

3回目のお教室では、インファント同様、歌も入れてみます。
とんぼのめがねは~♪  ゆりかごのうたを~♪
どちらも背中にママの優しいぬくもりいっぱい(*^_^*)

ママとのマッサージが楽しくて、楽しくての笑顔にママも優しいまなざし♡
カメラを向けてもママとのマッサージに夢中でしたね!
手のひらや腕のマッサージはお互いにお顔を見られます。照れながらもほんとうれしそうでしたね(#^.^#)

お教室が終わって、帰るときに「ハートの葉っぱあげる!」と、かわいい手のひらにちいちゃな葉っぱが。そっと、私の手のひらに置いてくれました。
マッサージのなかにハートのマッサージ♡があります。子供たちに人気です。覚えてくれたのかな? 優しいね。ありがとうね(*^^)

次回は総復習ですね。
がんばりましょうね! 楽しみましょうね(^^♪

関連記事: 2013.4.22 MISP教室で副交感神経系の活性化

 

 

この記事どうでしたか?1人の方が拍手しましたよ。
インファントマッサージ教室