Blog

2013.1.24
ママの替え歌でインファントマッサージ

コロコロでにこにこ
今日は4回目のお教室。ママもすっかりストローク手順をマスターされて、インストラクターの私のレクチャーはほとんど必要なしでした。
ママは「この歌好きなんだよね。」と話しかけてお歌を歌いながら、マッサージ。ニコニコがいっぱいでしたね(#^.^#)

インファントマッサージ教室では、初回では歌を歌いながらのマッサージはしません。ママが歌に集中してしまって、アイコンタクトや赤ちゃんに触れている手のストロークに集中しにくくなってしまうからです。赤ちゃんに触れることにきちんと意識が向いて、赤ちゃんが気持ちいいかな、強さはどうかな、と赤ちゃんを尊重した関わりになれるように、赤ちゃんと触れ合うことを大事にした初回を心掛けます。
そして、お家での復習でママに余裕がみられてくる2回目、3回目で歌を使います。そして、さらにマッサージがすらすら進められてくると、替え歌に!歌のなかに赤ちゃんのお名前を入れます。ママのお歌もさらに愛情たっぷりになって、自然と赤ちゃんとのにこにこアイコンアクトが増えていきます。最終日には、お教室で紹介した歌以外に「赤ちゃんお気に入りの歌でマッサージしてます。」「替え歌にしてます。」など、ママの工夫でインファントマッサージを楽しんでくださっています。

今日のお教室では、ころころたまごのうたの替え歌を聞かせていただきました。ありがとうございます。この歌もとてもかわいらしい歌でお教室では人気なのですが、ママが作ってくれた替え歌にはちゃんと赤ちゃんのお名前が入っていて、かわいいね!たのしいね!うれしいね!でした。これからお教室受講されるママにもご紹介していきたいなと思いました。

写真の赤ちゃんは、カメラを向けると真顔ちゃんになります。なんとかにこにこ顔も撮りたくて。レクチャーのほとんどいらない今日は、にこにこのお写真のために、頑張りましたっ(^_^;)
お気に入りのおさるさんを横に置いて、大好きなマッサージのコロコロ多めでママが頑張ってくれました。カメラに気づかれないようにぃ~ 次回も頑張りますね(^_^;)
次回は修了式です。記念写真撮りましょうね(*^^)v

この記事どうでしたか?2人の方が拍手しましたよ。
この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます。
インファントマッサージ教室