Blog

2015.12.21
子供と1対1の時間

総復習だね。

総復習だね。

大好きなコロコロだ!

大好きなコロコロだ!

お兄ちゃんと体操!

お兄ちゃんと体操!

お兄ちゃんとのびのび~

お兄ちゃんとのびのび~


午前クラス。インファントマッサージ教室、4回目。
修了おめでとうございます!

お兄ちゃんが冬休みに入ったので、今日のお教室はお兄ちゃんも一緒。
赤ちゃんがマッサージしている間は待っててねとママとお約束して、お気に入りの本持参です。

大好きなお兄ちゃんが一緒だから、いつもより元気によく動く!動く!
ママはどの姿勢ならマッサージさせてくれるかな?と、おもちゃもいろいろ使ってがんばりました!
動くのも、おもちゃで遊ぶのも、お兄ちゃんの近くに行きたいのも大好きだけど、ママのマッサージもだーいすき♡
マッサージさせてくれそうなとき、ママの手は赤ちゃんの肌を優しく包むようにずっと触れて、仰向けでも腹ばいでも工夫してマッサージできました。
泣いてNOサインもありました。この体勢はイヤなのね。こうだったらどう?
今はいい?おりこうさんだ、ありがとうね、すごいすごい、がんばった!
いっぱいいっぱい話しかけながら、赤ちゃんの気持ちを尊重して愛情込めてインファントマッサージを楽しみました♪

背中のマッサージまでできたあと、ジェントルムーブメントも復習したかったけれど、赤ちゃん先生はおしまいモード? もう一度しっかりとマッサージさせてくれてありがとうと抱きしめておしまいとなりました。
先週実践したばかりのジェントルムーブメント、しっかり習得してストロークを確認したいママは、お兄ちゃんにお願いして復習できました!
お家でもお兄ちゃんとインファントマッサージしているので、
はじまりが「マッサージしていいですか?」であるのを知っています。
自分の気持ちを尊重してくれている気持ちが伝わる始まり方。
とっても嬉しそうに、YESサインのよいお返事「はい!」とアイコンタクト。
大きくなって、長くなった手足。ママがのびのびしやすいようにママと一緒にびのびのをしてくれました。お互いを思いやる気持ちもこうやって育つのね。
もちろん最後は、マッサージさせてくれてありがとうで抱っこ。ギューってね(^^)

4回目のお教室の最後は、修了証授与。お教室で撮った親子の写真を添えて。
「触育」のお話は、親子の絆のお話、胎内記憶のお話。
インファントマッサージは一生モノです。これからも愛情込めて触れ合う時間を大切にお過ごしください。

はじめて母子ケアルームSWEETNESSにいらしたのは、母乳育児相談でしたね。
BSケアをしながら、おっぱい以外のコミュニケーションをしたい、夜間の睡眠を増やしてあげたい、赤ちゃんの眼脂を改善させてあげたい、お兄ちゃんとの時間を作ってあげたいなどいろんなお話をしましたね。
そして、インファントマッサージ教室に。

修了を迎え、
赤ちゃんのぐずりが減った。
お兄ちゃんと1対1の時間も作れるようになった。
赤ちゃん先生から、小さくてもしっかりと自我があり、伝えてくれようとしていることを学んだ。
インファントマッサージを始めて変わったなと思ったことは、
自分自身が赤ちゃんと向き合った時にこちらの都合で何かを進めるだけでなく、時には赤ちゃんのペースに合わせるようになったこと。

回を重ねるごとに、赤ちゃんの肌にしっかりと手を当てて、心地良く感じるように圧と速度がちょうどいいマッサージになっていきましたね。
インファントマッサージのオキシトシン効果UPですね!
赤ちゃん先生に、お母さまに、お兄ちゃんに!
良かったですね(^^)
おっぱいのつまりに悩むことも自然となくなって、順調になっていったのも良かったですね。

お教室のあった日はとくに、赤ちゃんがよく寝てくれるそうです。
おいしいおっぱい、離乳食、愛情込めた触れ合いのインファント、良い睡眠で、すくすく大きくなってね!

5歳のお兄ちゃん、MISP教室の受講ができますね。
ママとの二人の時間をさらに楽しく、幼稚園、学校生活を楽しく過ごすために。
いかがですか?

この記事どうでしたか?1人の方が拍手しましたよ。
この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます。
インファントマッサージ教室