Blog

2012.9.15
寝かしつけが楽になる赤ちゃんマッサージ

テーマはてんとうむし
今日の午前クラスは4回目(最終日)。1回目にお会いしたときよりも大きくなりましたね(^O^) 
今日は眠たい時間と重なってしまって、ぐずぐずさんの表情からスタート。それでもさすが最終日!赤ちゃん先生はお洋服を脱ぐと、マッサージが始まるのが分かっているかのように落ち着きました。でも、やっぱり眠いみたいで、泣いたり、泣き止んだり。そして、マッサージをするかどうかの判断をマッサージをするパパが決めました。初回では困った様子があればインストラクターの助言がありますが、最終日では、赤ちゃんのことを1番よく知っているパパやママが「大丈夫です。できます。」と進んでいきます。親子のコミュニケーションが上手にできている様子が見えます(#^.^#)
マッサージが始まると、眠たいけどマッサージ頑張るよの表情と、リラックスしてマッサージ楽しいよの表情などいろいろ。大好きなパパのマッサージ。歌以外でもいっぱいお話しながら、愛情いっぱいの触れ合い・アイコンタクト・1対1の時間を親子でとても楽しそうに進めて、ママとは違うパパとの触れ合い。眠たさが限界に近づいて、できなかったところもありましたが、「マッサージさせてくれてありがとう」の抱っこの時間はたっぷり。感謝の気持ちを伝える時間はお互いの気持ちを穏やかにしてくれているようです。良い時間ですね。

お教室を迎える毎に、お家での復習をしてきてくれました。お風呂のあとがマッサージタイムで、夜の寝かしつけが楽になっているそうです。また、子供と触れ合う手段が増えましたと。インファントマッサージは、簡単なマッサージでステップアップもありません。気持ちを楽に続けられます。毎日の育児のなかで触れ合うことを続けることで効果が見えてくるマッサージです。
インファントマッサージを取り入れたことで育児の気になることを親子で改善していけたのだろうと感じました。そのサポートをさせていただけたことに感謝です。
赤ちゃん先生、お父様、お母様、ありがとうございました。

[アンケートより]
赤ちゃんから学んだこと
・親とのコミュニケーションが楽しいと伝えてくれたこと。
・まだまだよくわかりませんが、赤ちゃんもいろいろ考えているんだなと感じました。

写真は、ママのお膝の上にてんとう虫ちゃんです。お家でやっているそうです。ママのにこにこを見て、にこにこてんとう虫ちゃんはごきげんさん。
他にもいろいろかわいいお写真を撮らせていただきました。時々ブログ登場予定です(#^.^#)
お楽しみに。癒されますよ♡

この記事どうでしたか?4人の方が拍手しましたよ。
インファントマッサージ教室