Blog

2019.1.10
穏やかな子になってね インファントマッサージ

「マッサージしてもいいですか?」
ママの手のひらをじっと見つめて、ママと一緒にインファントマッサージを始める心の準備。ゆったり、おだやかなママとの触れ合いの時間に。
気持ち良さそうにマッサージをさせてくれて、ママも楽しみました♪

1月10日 2組目のプライベートレッスン。
もうすぐ1ヶ月半になる赤ちゃん先生とお母さまのプライベートレッスン。
今日は初日。 どんな教室になるのかな?とママもドキドキ。
寝起きで、ちょっと落ち着かない様子の赤ちゃん先生。
インファントマッサージのお話をして、実践へ。
裸ん坊になって、始めました。片足が終わったところでグズグズと。。
抱っこだね、落ち着こうか、おっぱいしようか、お洋服も着よう、
ママはマッサージの手を止めて、
赤ちゃん先生がして欲しいことにこたえてあげます。
「赤ちゃん先生を尊重です!」

マッサージできるかな? 今日はおしまいかな?
赤ちゃん先生としっかりアイコンタクトして、お話
そして、もう一度「マッサージしてもいいですか?」
右足から続きを。
今日は足とお腹の実践なので、肌着を着たまま、少しでも落ち着くように。
すると、
泣いたり、モゾモゾ動いたりもなく、まったり~ゆったり~
お腹まで、マッサージさせてくれました。
「マッサージさせてくれてありがとう」抱っこもしっかり抱きしめて。

受講きっかけは、
母乳育児相談・乳房ケアでインファントマッサージ教室を知って。
「上のこどもたちにもマッサージをしてあげたい、
穏やかな子になってほしい」
3人の子育ては毎日忙しくて、もっと時間がほしいくらい。
そんな中でも、こどもたち、一人一人と向き合い触れ合う時間を作ってあげたいお母さま。
今日からのインファントマッサージ教室で「触育」しましょう!

お教室を終えて、
「楽しかったです!」のお母さまの笑顔が、とても素敵で嬉しかったです(^^)

インファントのすごさ! 奥深さ!
我が子に愛情込めて触れるって、聞くより、見るより、すごい力を持ってる !(^^)!

この記事どうでしたか?ぜひ拍手をお願いします。
インファントマッサージ教室