Blog

2012.8.23
穏やかな時間

マッサージのあとはきょうだいで
今日は4回目修了の日。今日はお姉ちゃんもお兄ちゃんも一緒。マッサージが終わるまで静かに待っててねと、ママがお話してきてくれていて、おもちゃのあるお部屋で遊んで待っていてくれました。さっそく、この間いただいたキリンの木のパズルでも遊んでくれました。

おっぱいをたくさん飲んできてくれて、ごきげんさんでスタート。最後の日は赤ちゃん先生に「今日は最後ですね。ママといっぱい楽しんでくださいね。よろしくお願いします。」とお話して始めています。それに応えてくれるかのように穏やかなゆっくりとした時間が流れ、マッサージが進んでいきます。マッサージの一部に歌があります。お姉ちゃんもお兄ちゃんもやったインファントマッサージ。知ってる歌が聞こえると、おもちゃのお部屋から来て、マッサージの様子を見にきました。「赤ちゃんのときにやったんだよ。」とママが言うと、お姉ちゃんもお兄ちゃんもにこにこ照れながら、マッサージ中の赤ちゃんを優しい笑顔でしばらく見て遊びに戻りました。
そして、マッサージが終わると、「マッサージ終わった?」とママのところに。お姉ちゃんは赤ちゃんのお顔に近づいて「マッサージ気持ち良かった?」と話かけていました。自然とマッサージマットに集まっていました。写真はその時の様子です。

[アンケートより] 
 家では子供と1対1で触れ合いながら向き合って、穏やかなゆっくりと過ごす時間をなかなかもてないので、お教室に来ると、子供のためだけでなく、自分も穏やかな気持ちで帰ることができました。
子供に触れ合いながら愛情を注ぐことは自分にそのまま返ってくることを赤ちゃんから学びました。

アンケートを書いている間は、赤ちゃんはぐっすりでした(-_-)zzz
最後は、お菓子とジュースでおやつをして終わりました。
最後まで楽しい穏やかな気持ちになれるお教室をありがとうございました。


この記事どうでしたか?5人の方が拍手しましたよ。
この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます。
インファントマッサージ教室