Blog

2012.6.7
親子の絆

ソラマメいっぱい
インファントマッサージ教室の第一の目的は親子の絆を深めることです。絆の意味の一つは、はなれにくい、つながり、とあります。人と人、2者間の相互作用によって形成されていく特別な結びつきをインファントマッサージを通してお手伝いしています。絆をBonding(ボンディング)と言いますが、ボンド(接着剤)でしっかりくっついて離れないことを想像すると、親子の絆を深めることには、お互いの思いとそれに対して思いやりの心を持って応えてあげる、応えてもらうエネルギーが同じ大きさで作用することが大切だなと思います。赤ちゃんはママから、尊重されることで信頼すること、思いやる心を育んでいきます。インファントマッサージでは、言葉で伝えることよりも素直に肌で感じてもらえているなと思います。赤ちゃんがずっと泣く、ずっと抱っこで眠れない、、ママの疲れた気持ちが強くイライラの力が大きくなると、絆を深めるのも難しく感じてしまうことでしょう。お教室では、インストラクターからのアドバイスはありません。先生は赤ちゃんです。これからも、インファントマッサージを通して、我が子から学ぶ時間をお届けしたいと思います。

ソラマメは、赤ちゃんからたくさんのことを学んでいるお母様からいただきました。お豆が仲良く、ふかふかお布団のなかで寝ている感じがいいですね(#^.^#)

この記事どうでしたか?6人の方が拍手しましたよ。
この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます。
インファントマッサージ教室