Blog

2013.12.11
親子の絆を深めること

パパとのびのび体操!

パパとのびのび体操!

お胸のマッサージおとなしいね。

お胸のマッサージおとなしいね。

ころころたまご~は~おりこうさん♪

ころころたまご~は~     おりこうさん♪



今日の午前クラス。インファントマッサージ教室4回目、最終日。
総復習。
インファントマッサージの復習はママ。
ジェントルムーブメント(のびのび体操)の復習はパパ。
最初から最後まで、出来ました!

パパはこれまで、ママからお家で教えてもらって、体操担当で復習をしてくれました。今日はお教室最後の日。ストロークを確認して正しくできているか最終チェックに来てくださいました。手足の持ち方や動かし方、順番、どれもOKでした!
そして、とっても大事なこと「赤ちゃん先生のまなざしをみつめて、赤ちゃんペースで様子を見ながら」進められていました。

ママは、インファントマッサージの復習で確認したいストロークを意識して総復習しました。マッサージを正しく覚えることは最後でいいのです。
インファントマッサージは、親子の絆を深めることを第一の目的としています。
最終日、これでよかったかな?と自信がなかったところも確認して、赤ちゃん先生との触れ愛がますます楽しく、親子の絆が深まっていく気持ちに♡

赤ちゃんの肌に直接触れて、穏やかにニコニコマッサージ。
二人の時間、自分だけを見つめてくれる時間。
赤ちゃんは基本的信頼を肌から学びます。インファントマッサージにはこの大事な要素がいっぱいです! 
お教室が終わっても、育児はずーっと続きます。
インファントマッサージで、「触育」ぜひ続けてください。

4回のお教室を終えて、お母さまからは、「受講して本当に良かったです。」と、うれしいお言葉をいただきました。
何で泣いてるのかな?これかな?あれかな?と、落ち着いた気持ちで赤ちゃんと向き合っている自分になったそうです。
インファントマッサージを始めてからは、親の気持ちを押し付けるのではなく、理解しようとして接すればこたえてくれることを赤ちゃんから学ぶことが出来たそうです。

赤ちゃんの気持ちを分かってあげたいと思って受講され、お教室を重ねていくうちに、自分の心の変化にも目を向けられて、母親であり、ひとりの人間としての自分自身を大事に見つめられている姿が素敵でした。
最近、夜になるとパパ見知りになるそうですが、その時はママに頑張ってもらって、それ以外はパパも育児に参加。優しいパパですね。

これからも、赤ちゃんの心の声に耳を傾けて、愛情込めた触れ合いを親子みんなで楽しんでくださいね。

「おさらい」にも、またいらしてください(^o^)/
まったり、お茶しましょ(^^♪


関連記事: 2013.3.21 信頼は親頼
      2012.12.16 触育とインファントマッサージ

 

この記事どうでしたか?1人の方が拍手しましたよ。
インファントマッサージ教室