Blog

2013.3.12
赤ちゃんから学ぶインファントマッサージ

抱っこでマッサージ
今日は4回目。修了を迎えました。4回、あっという間でしたね。季節もすっかりぽかぽか暖かい春に。5か月で始めて明日で6か月に。毎週、赤ちゃん先生の成長に驚きながらでしたね。
日に日に大きくなって、できるようになることもどんどん増えて、行動範囲も広がって。とっても早く感じる赤ちゃんの成長と毎日の育児に、インファントマッサージはどんな影響を与えているのだろうと考えます。

SWEETNESSでは、マンツーマンの1組でのお教室が続いています。お母様とたくさんお話できます。4回あるので、教室を重ねるたびにリラックス感アップで、お話をする時間も充実しています。
お話をしていて、「インファントマッサージができることで良いこと」を嬉しそうにお話してくださるのがお教室の楽しみのひとつになっています。

便秘?のとき、お腹のマッサージをしたら、すっきりいっぱい出る!
ママのマッサージで、その場で解決できて、便秘対策の心配は大丈夫!(^^)!
うれしいですよね♡
ぐっすりお昼寝して、離乳食をにこにこパクパク、お風呂に入って夜もぐっすりなど、赤ちゃんの生活リズムのために、1日のどこかでインファントマッサージの時間があると、しっかり深い眠りの時間ができます!
赤ちゃんがぐっすり寝て、ごきげんな笑顔いっぱいになってくれると、ママも頑張れてうれしいですよね♡

今日のお教室では、総復習、最後まで全部頑張ってできました。ママと見つめあって、動き回って、ママの声・お歌の声を聴きながら、全身マッサージ。今までよりも長いぐっすりタイムでしたね。気持ちよさそうで起きるまで、のんびりティータイム。赤ちゃん先生、ありがとうございました(#^.^#)

赤ちゃんとコミュニケーションをとれるようになること、マッサージをしっかり覚えることを期待しての受講。やってみたかった赤ちゃん(ベビー)マッサージも、実際に受講して実践してみると、期待以上のものに。インファントマッサージは「マッサージしてもいいですか?」と確認、尊重の関わりから始まります。とても簡単に。赤ちゃんとの生活のなかで、自然にすぐできるコミュニケーション。
この触れ合い、コミュニケーションを毎日のように続けると、赤ちゃん先生からの学びがたくさんに!赤ちゃんのことが分かって、赤ちゃんとの関係(母子関係)に大切なことに気づくことも!

[アンケートより]
赤ちゃんから学んだこと
マッサージは気持ちがいいだけではなくて、赤ちゃんも頑張っているということ。アイコンタクトで言いたいことを伝えてくれているような気がした。普通の生活でこんなに赤ちゃんの目を見ることってないかもと思った。

これから、職場復帰で一緒にいる時間が少なくなるけど、だからこそ、ちゃんと触れ合う時間(インファントマッサージの時間)をつくりたいと思いますと言ってくださいました。うれしかったです。インファントマッサージ教室で伝えたいことをちゃんと赤ちゃん先生がママに伝えてくれています。

これからもずっと愛情いっぱい触れ合いタイムで、お仕事も頑張ってくださいね。修了おめでとうございます\(^o^)/

この記事どうでしたか?1人の方が拍手しましたよ。
インファントマッサージ教室