Blog

2013.9.6
赤ちゃんとの時間を大事にしたくて

あら?眠たくなってきたのかな?

あら?眠たくなってきたのかな?

そのまま寝ちゃったねzzz

そのまま寝ちゃったねzzz

スッキリ起きたね!

スッキリ起きたね!



今日の午後クラス。インファントマッサージ教室、初日。
今日から3か月の赤ちゃんとママが受講してくださいます。

赤ちゃんとの二人きりの時間をもっと作ってあげたくて。もっとかまってあげたくて。言いたいことをわかってあげたくて。
ママの赤ちゃんへのたくさんの思いを、インファントマッサージがお手伝いします!

ごきげんな赤ちゃん先生。マッサージを始める前のお話もママと一緒に聞いてくれました。
そして、いよいよマッサージがスタート!
「マッサージしてもいいですか?」から丁寧に。
まず、マッサージの合図を覚えてもらいましょう。
赤ちゃん先生のYESサインを受け取ります。
足からマッサージ。始めたときから、気持ちよさそうにうっとり顔の赤ちゃん先生。反対の足になって、後半なんだか、とろ~っとした目??
目を閉じそうになったり、パチリとしたり。
そして、おなかのマッサージの最後のストローク、「トコトコトコトコ…」で、そのまま深ーい眠りのなかへ。ママはそっとタオルをかけてあげました。
お昼寝がちょうどこれからだったそうです。
だいたいいつも、静かにスーッと寝るんだそうです。
今日はママのあったかい手でマッサージがさらに眠りを誘ってくれたのかな?

ぐーっすり寝たあとは、スッキリお目覚めだったね。
お洋服着て、「マッサージさせてくれてありがとう」ってお話して、ニコニコ笑顔いっぱい見せてくれたね!

「次回はお昼寝してきます!」と、ママもマッサージの時間を楽しみにしてくださいました。次回は、胸、腕、顔の実践もあります。赤ちゃんも頑張って覚えてくれます。赤ちゃんペースで、楽しい時間を過ごしましょうね♪

インファントマッサージは、赤ちゃん先生とアイコンタクトをして、赤ちゃん先生にマッサージしてよいか許可を得ます。マッサージの強さや速さも赤ちゃんの様子をみて、赤ちゃんに聞きながら。寝ているときはこれができません。寝ている赤ちゃんに一方的にしっかりとした圧をかけてマッサージすると、活発に働いている脳に強い刺激が伝わって、混乱させてしまいます。
赤ちゃんがマッサージ中に寝てしまったら、マッサージはそこでおしまいです。今日のように、タオルなどで掛物してあげます。 
4回あるお教室。毎回、赤ちゃん先生はいろんな大事なことを教えてくれます。今日も大事なことを学ぶことができました。ありがとうございました。

来週も赤ちゃん先生、お母さま、よろしくお願いします(^o^)/


関連記事: 2013.3.12 赤ちゃんから学ぶインファントマッサージ
                         2013.7.1  ママに触れてほめてもらうこと

この記事どうでしたか?2人の方が拍手しましたよ。
インファントマッサージ教室